明学150周年記念 ビジネスプランコンテスト

「明学らしい」ビジネスプランを考える

昨今、学内だけでなく、さまざまな団体がビジネスプランコンテストを主催していますが、今回、本学が企画するのは「明学らしい」ビジネスプランを考えること。それは、単なる営利の側面だけでなく、社会問題の解決に貢献したり、国際間の相互理解や協働を促進するような「他者への貢献と事業を両立させる」ことをテーマにしています。「明学らしさ」を追求した、新しい視点のビジネスプランを考えてみませんか?

応募要件 個人あるいはグループ(最大5名まで)
必ず1名は明治学院大学の学生であること
審査項目 社会貢献度、独創性、具体性、堅実性、成長可能性、表現上の工夫、意欲など
賞金 1位 10万円
2位 5万円
3位 3万円
※活動支援金として支給
審査員

吉原 毅(城南信用金庫理事長)
池尾 恭一(慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授)
堀 乙彦(日本赤十字社総務局組織推進部長)
西尾 敦(明治学院大学経済学部長)
丸山 正博(明治学院大学経済学部経営学科主任教授)

※順不同・敬称略
スケジュール

2013年6月1日 受付開始
2013年9月23日 締め切り
2013年9月30日 書類審査結果公表
2013年11月23日最終審査会

応募概要 企画作成の留意点
  • 社会における問題や課題を発見・特定し、その解決案をビジネスプランとして提示すること。3年間の事業計画(収支計画含む)を作成すること。
  • プランは、5W1Hやマーケティングの4Pなど、大学で学んだ枠組みに当てはめて表現するように努めること。
書式
  • スライド20枚まで。サマリーのスライドを別途1枚。
  • 以下を必ず記載すること。
    チーム名
    メンバーの所属と氏名
    代表者の連絡先(メール、電話番号)
    ビジネスプランのタイトル
提出先
下記事務局に電子メールで提出。
その他 審査結果はWeb等で公表するとともに、応募者には個別に連絡します。なお、審査結果について個別の問い合わせには回答いたしません。
主催 実施責任者:丸山 正博(明治学院大学経済学部経営学科 教授)
事務担当者:森田 正隆(明治学院大学経済学部経営学科 教授)

お問合せ先
〒108-8636東京都港区白金台1−2−37
明治学院大学経済学部 森田研究室(本館北ウイング8階866号室)
Email: mamorita@eco.meijigakuin.ac.jp
TEL・Fax: 03-5421-5636

 

最終審査会出場チームが決定しました

9月23日の締め切りまで、18件の応募がありました。厳正な審査がおこなわれ、5チームが最終審査会に進むことになりました。
最終審査会は11月23日(土)に白金校舎で開催されます。みなさまのご来場をお待ちしています。

<最終審査会出場チーム>※順不同、敬称略

  • Fチーム「明学生が作る地域密着情報サイト:新しい白金の街」
    (代表者:経済学部経営学科 新宮志歩)
  • 丸ゼミA「めいがくきっず:放課後×明学=MGK」
    (代表者:経済学部経営学科 安養寺響)
  • ミキワメ!「”正しいバイト選び”は社会を豊かにする!!」
    (代表者:経済学部経営学科 清水健太)
  • LEBEN「日本Paris化計画!!:ファッションの多様性を楽しむ」
    (代表者:経済学部経営学科 森下亜紀)
  • peaceful「ママと子どもの共育ハウス」
    (代表者:経済学部経営学科 菱田紗也子)
ビジネスプランコンテスト チラシ
  パンフレット(PDF / 3.2MB)

<11月23日最終審査会スケジュール>
会場:白金校舎 2301教室 
14:30~14:40 開会挨拶
14:40~15:00 プレゼンテーション #1
15:00~15:20 プレゼンテーション #2
15:20~15:40 プレゼンテーション #3
15:40~16:00 プレゼンテーション #4
16:00~16:20 プレゼンテーション #5
16:20~16:40 審査
16:40~17:00 結果発表、表彰、講評

最終審査会報告

2013年11月23日(土)白金校舎2301教室にて最終審査会を実施しました。

150周年記念ビジネスプランコンテスト 発表風景
発表の様子
150周年記念ビジネスプランコンテスト 審査風景
審査の様子

予定通りにプログラムは進行し、5チームによるプレゼンテーションと質疑応答がおこなわれ、審査の結果、以下のとおり順位が決まりました。

第1位 ミキワメ!「”正しいバイト選び”は社会を豊かにする!!」
第2位 peaceful「ママと子どもの共育ハウス」
第3位 LEBEN「日本Paris化計画!!:ファッションの多様性を楽しむ」
第4位 Fチーム「明学生が作る地域密着情報サイト:新しい白金の街」
第4位 丸ゼミA「めいがくきっず:放課後×明学=MGK」

150周年記念ビジネスプランコンテスト 第1位受賞チーム
第1位 ミキワメ!
150周年記念ビジネスプランコンテスト 第2位受賞チーム
第2位 peaceful
150周年記念ビジネスプランコンテスト 第3位受賞チーム
第3位 LEBEN

当日会場には約90名の来場者があり、教職員や在校生はもちろんのこと、系列高校の教諭や生徒、大学卒業生、出場学生のご家族など幅広い世代の方にご参加いただくことができました。みなさん熱心に発表チームのプレゼンテーションに聞き入っていらっしゃいました。また、審査会終了後には懇親会を実施し、審査員の先生方や出場した学生間で親しく意見交換や懇談の時間を持つことができました。

初めての試みであり、運営上不十分な点はありましたが、多くの方のご支援とご協力、あるいはご参加をいただき大きな成果を収めることができました。他者貢献と事業の両立を考える「明学らしい経営学」の発展につなげていきたいと願っています。この場を借りて、厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。

明学150周年記念ビジネスコンテスト運営事務局 丸山正博・森田正隆